2014年10月01日

一眼レフを買おう!

以前の記事で「親父なら一眼レフデビューすべき」という題材を書きましたが
プライベートでも学校行事でも、もうそれこそイベントじゃなくて、ふとした日常
朝起きたら子供がかわいかった。程度のことでも
一眼レフがあると、もうね「幸せの世界」があるのですよ。

真面目な話、子供の写真は何枚でもとっておいた方が良いです。
ビデオもそうなんですが、あとでふりかえると
何気ない家の中での写真や映像の方が何度見ても楽しかったりします。

現像の必要もないので何枚とっても楽ちんなデジタル一眼レフですが、一眼レフ・・・
持っているたたずまいさえカッコいいと男なら憧れるデジタル一眼レフ、一眼レフ・・・
なんだか使い方が分からなかったり、親父のメンツとしてあたふたすることはできないわけです(笑)
でも、実は簡単なんです。
それでは、みていきましょう。


そもそも一眼レフとはなんだ?


<ブログ引っ越し中の為続きはこちら>




Posted by 保険の日高 at 09:50│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
一眼レフを買おう!
    コメント(0)