2012年07月06日

保険は家に次ぐ大きな買い物。






良くコンサルタントが言います。

生命保険とは人生において、家の次に大きな買い物なのです。
これの理論は
30歳で生命保険に加入した人が、60歳までに、平均して月に2万円の保険料を納めていた場合
2万円×12カ月×30年=720万円 という数字がでます。(更新型などに入っていると、軽く1000万超えます)

かなり大きい数字です。人生で2番目に大きい買い物。なるほど、慎重に保険に入るべきです。

なので
保険に加入するときに「おつきあい」で加入したり、内容の「わからないまま」「おまかせで」加入することはほぼ100%失敗します(後悔します)
たとえるなら、家の間取りも立地も確認せずに購入するようなもの、車の車種も色もタイヤの数も確認せずに購入するようなもの。


だから
「ちゃんと説明を受けたり勉強して保険に加入しよう」
これについては、私も同意です。ちゃんと考えて保険に加入しないと絶対のちのち後悔します。それも取り返しがつかない場面で・・・

ただ、誤解して「だから保険で節約しよう」という考えは危険なんです。
必要な保障を考えずに、節約ありきでコンサルトする保険屋がいます。「安くなったら当然お客様は喜びます」
ただし、前述した目的「保険を理解して加入する」とは、本質的にずれてるんです。
実際に保険に頼るときに、頼りにならない保険だったら意味がないわけです。だったら、加入しない方がマシです。

なので、安くなったからいい保険屋さんだったわ!という考えは危険です。


そして、生命保険は本当に高い買い物なのでしょうか?
携帯電話を20歳で持ち始めた人はどうでしょう?60歳まで使うと仮定して(もっと使うでしょうけど・・・)
今の携帯の平均支払いがいくらかは解りませんが、わたしは15000円くらいです。
15000円×12か月×40年=720万
なんと、生命保険のケースと同じロジックを使うと、携帯電話は720万の買い物です!

それでは、電気代は?ガス代は?洋服代は?・・・・・


最終的にお客様の希望や必要な保障を絞っていくと、どこの保険会社で加入しようが、保険料と保障はほぼかわりません。ネット生保でも同じです。
大手生保のイメージCM(俳優やアニメを使った)に乗せられて保険に加入するのも論外ですが
最近の「安くなりますよ!」というCMに乗せられて保険に加入するのも、まったく論外です。



同じカテゴリー(保険)の記事画像
知らないと数千万損をする。
海外旅行保険を申し込む前に・・・
ネット保険て安いの?
誰でも3000円の医療保険 保険の罠がそこにはある
あなたに保険は要らない(かもしれない)
年末年始、真剣に保険を考えてみませんか?
同じカテゴリー(保険)の記事
 知らないと数千万損をする。 (2014-09-11 12:51)
 海外旅行保険を申し込む前に・・・ (2012-06-15 10:30)
 ネット保険て安いの? (2012-05-18 16:28)
 誰でも3000円の医療保険 保険の罠がそこにはある (2011-12-14 12:21)
 あなたに保険は要らない(かもしれない) (2011-12-08 15:47)
 年末年始、真剣に保険を考えてみませんか? (2011-12-07 11:08)

Posted by 保険の日高 at 11:22│Comments(1)保険
この記事へのコメント
私にとってはどうもありがとう。
Posted by sbobet at 2013年06月14日 14:02
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
保険は家に次ぐ大きな買い物。
    コメント(1)